あと 114日19時間57分15秒

韓国の自律走行準備が世界7位? 「No、大多数の部品を輸入」


▼ページ最下部
001 2020/10/21(水) 19:21:36 ID:mgGUIhh9Bo
韓国の自律走行準備水準が世界7位という評価にもかかわらず、大多数の部品は輸入に依存しているという指摘だ。 自動走行時代に備え、スタートアップをはじめとする部品メーカーが成長できるよう、財政的、政策的支援が必要だ。

18日、経営コンサルティング会社グレンデール・ホールディングスが韓国輸出入銀行に提出した「国内自律走行自動車の競争力分析および産業振興のための支援案」報告書によると、部品別主要企業において韓国企業はごく少数しか含まれていないことが分かった。

グレンデール・ホールディングスは複数の世界市場調査機関の報告書で言及された国別主要メーカーを分析、「韓国は主要国に比べて分野別競争力が劣勢な状況で、主要部品の大部分が輸入されているのが実情」と強調した。 多くの韓国企業もあるが、相対的に技術力が遅れているため、世界市場での認知度が低いという意味に解釈される。

特に、自律走行実現のための3つの中核部品であるLIDAR、レーダー、カメラのうち、カメラにのみ国内メーカーが名を連ねるだけで競争力強化が急務だ。

LIDARは79社、レーダーは53社あるが、韓国の業者は1社もなかった。 LIDARはドイツ(31)と米国(27)のメーカーが大半で、レーダーもドイツ(23)、米国(7)、日本(6)が競争力の高い国だった。 現代車グループが投資した世界トップのLIDARメーカー、ベロダインも米国メーカーだ。

カメラメーカー36社のうち、韓国メーカーとして三星電機1社が含まれたが、ドイツ(10社)、米国(5社)、日本(5社)、カナダ(4社)に比べて国家競争力が低かった。
http://kannyu.blog.jp/archives/7611827.htm...

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:2 KB 有効レス数:1 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:韓国の自律走行準備が世界7位? 「No、大多数の部品を輸入」

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)