あと 83日20時間41分6秒

2千年前のシベリアに暴力の時代、犠牲者の遺骨が続々出土 これほど暴力にまみれた民族の遺骨を見たことはない


▼ページ最下部
001 2020/09/29(火) 22:55:33 ID:69rsgI5.5U
ユーラシア大陸の草原地帯(ステップ)にかつて存在した遊牧国家。その崩壊が、数百年に及ぶ激しい闘争の時代をもたらしたのではないか。
シベリア南部でこの時代の遊牧民の墓を掘り起こした考古学者たちは、そう考えた。墳墓から、暴力の犠牲者と見られる遺骨が多数発見されたのだ。
 ロシアとスイスの考古学チームは4年前から、ロシアのトゥバ共和国で埋葬のための墳墓(クルガンと呼ばれる)を発掘していた。「トゥンヌグ1」と名付けられたその墳墓は、遊牧民族スキタイが築いた初期の大規模なものだった。スキタイは、紀元前1100年ごろからヨーロッパとアジアの間にある広大なステップの大部分を支配していた。墳墓の南端を発掘していたチームは、最初に墓が作られた時期よりもずっと後の時代、西暦100~400年の墓所を発見した。
発掘を始めたころは、特に大きな発見を期待していたわけではない。当時の遊牧民の食生活や埋葬様式、寿命についてもっと詳しく知ることができればと思っていた。ところが、スイス、ベルン大学の考古学者マルコ・ミレラ氏らがトゥンヌグ1から掘り起こした数十体分の遺骨を調べていくと、驚きの事実が浮かび上がってきた。「これほど暴力にまみれた民族の遺骨を見たことはありません」と、ミレラ氏は言う。
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/092400557/?P=...

返信する

002 2020/09/29(火) 23:13:48 ID:g0J/dtU06Q
あらあらやーねぇ

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:2 KB 有効レス数:2 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:2千年前のシベリアに暴力の時代、犠牲者の遺骨が続々出土

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)