あと 83日8時間59分24秒

韓国製造業、3四半期連続で景況判断指数50台


▼ページ最下部
001 2020/09/28(月) 23:08:11 ID:ijvEPafHUY
大韓商工会議所は全国2300余り製造業者を対象に10-12月期の製造業者の景況判断指数(BSI=Business Survey Index)を調査した結果、58だったと28日、明らかにした。

景況判断指数が100以上なら「今期の景気を前期より前向きに見る企業が多い」ことを意味する。100以下ならその逆だ。

大韓商工会議所は「国内では8月末からコロナ感染再拡大が始まり、世界的にも第2波の懸念とともに欧州地域の再封鎖の動きが始まり、企業の不安感が消えていない」とし「4-6月期の製造企業の売上減少幅(-12.7%)が統計を出し始めてから最大水準になるなど成長性が制約を受ける状況で、借入金に依存して持ちこたえている企業が増えている」と診断した。

業種別にみると、すべての業種が基準値(100)を下回った。特に新型コロナ事態の長期化で上半期のグローバル発注量が前年比60%近く減少した造船・部品(34)と収益性が悪化した鉄鋼(48)の体感景気が特に良くなかった。
https://japanese.joins.com/JArticle/27068...

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:1 KB 有効レス数:1 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:韓国製造業、3四半期連続で景況判断指数50台

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)