あと 68日19時間6分54秒

「金正恩氏、トランプ氏に『韓国軍は私の敵にはなれない』と語った」


▼ページ最下部
001 2020/09/14(月) 08:22:01 ID:17yKD.O3Vs
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が米国側との会談や書信で一度も在韓米軍を問題にしたことはなく、米国側は正恩氏が在韓米軍の維持を望んでいるという方向で結論を下していた。

12日(現地時間)、韓国メディア「聯合ニュース」が入手したボブ・ウッドワード氏の新作『Rage(激怒)』の抜粋本を見ると、マイク・ポンペオ米国務長官は正恩氏が米国側との会談や書信で一度も在韓米軍(2万8500人)問題に触れたことはなかったと強調した。「ウォーターゲート事件」をスクープした記者で米ワシントン・ポスト(WP)副編集者でもあるウッドワード氏は「中国を牽制(けんせい)する役割を果たしているため、正恩氏が在韓米軍の駐留を望んでいる」とポンペオ氏が結論づけたと伝えた。

あわせて「現在はもちろん未来も、韓国軍は私の敵にはなれない」とし「あなたがいつか話したように、私たちは特別な手段が必要のない強い軍隊を持っていて、韓国軍はわが軍の相手にならない」と主張した。特に正恩氏は米軍の役割を取り上げて「私がもっと気に入らないのは、米軍が韓国民のこのような偏狭性と過敏反応に便乗している点」としながら「私は明らかに不快で、この感情をあなたに隠したくない。私は本当に非常に不快だ」と話した。
https://japanese.joins.com/JArticle/27016...

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:1 KB 有効レス数:1 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:「金正恩氏、トランプ氏に『韓国軍は私の敵にはなれない』と語った」

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)