あと 57日20時間58分13秒

韓国 重篤・重症患者、すでに104人…目前に迫った病床不足の危機


▼ページ最下部
001 2020/09/02(水) 15:56:53 ID:L93xC567R2
韓国国内の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の重篤・重症患者が初めて3桁を記録し、重症者が入院できる病床の確保に赤信号が灯った。

現在、重篤・重症患者は104人で、先週より2倍以上増えているが、彼らが直ちに入院できる病床は全国に43床だけだ。累積感染者数は今月1日、2万人台を超えた。

1日、中央防疫対策本部(防対本)は、COVID-19の重篤・重症患者が、前日より25人増えた104人と集計した。わずか1週間前の8月25日には37人だったが、1週間で3倍近く増えたのだ。

大邱(テグ)新天地イエス教会を中心とした集団感染が広がった2〜4月の第1波の際も、重篤・重症患者が最も多かった日が93人(3月23日)で、100人を超えることはなかった。

当時より感染拡大の規模が小さいにもかかわらず、重篤・重症患者が急増したのは、教会や集会を中心に高齢層の患者が多く増えた影響が大きい。

一例として、最近最大規模の集団感染が発生したソウル城北区(ソンブクク)のサラン第一教会関連の感染者分布を見ると、累積感染者1083人のうち60代以上が437人で40%を超える。全体重篤・重症患者の82.6%(86人)が60代以上だ。

問題は重症者が入院できる病床が絶対的に足りないという点だ。31日現在、首都圏の重症患者「即応病床」は9床にすぎない。全国に範囲を広げても43床だけだ。「即応病床」とは、診断者用病床のうち医療スタッフや装備など医療資源が完備され、患者がそのまま入院してもいい病床を意味する。

ユン・テホ中央事故収拾本部防疫総括班長は「上級総合病院と協議し、先週から重症患者の治療病床を43床さらに確保するため、十分な損失補償基準を設けるなど、引き続き努力している」と述べた。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/37643.htm...

返信する

002 2020/09/02(水) 18:27:24 ID:moTMxPE9sE
まだ韓国ではコロナ詐欺に熱心なんだね

返信する

003 2020/09/02(水) 19:14:20 ID:bXA72eLI8s
感染者”0”の北に助けてもらえ

返信する

004 2020/09/02(水) 19:25:14 ID:YRGB6Yehoc
そら感染拡大の最中に大統領選挙やって
感染拡大への影響は無かったとか、選挙2日後に結論付けてしまう
超スピードの有能政府だからな。

返信する

005 2020/09/02(水) 20:56:25 ID:0ETm50GW6o
ウイルスがんばれ!

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:3 KB 有効レス数:5 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:韓国 重篤・重症患者、すでに104人…目前に迫った病床不足の危機

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)