あと 52日5時間32分14秒

素・部・装独立と言いながら…当の政府は日本産の評価装置の導入


▼ページ最下部
001 2020/08/28(金) 15:53:34 ID:wjAuWzNlZU
政府が、素材、部品、機器の開発プラットフォームを構築するために、日本産を含む輸入評価装置を主に導入したことが確認された。政策課題として選定された導入の過程で公聴会や公開入札をせず、政府委を通じて進められた。目先の素・部・装成果物出すことに汲々とし、またしても基礎インフラの技術主権を逃しているという指摘が出ている。

25日、ヤン・グムヒ未来統合党が産業通商資源部から受け取った資料によると、2019年補正予算で購入した素・部・装試験評価装置は全82種であるが、このうち海外購入機器が47種(57.4%)に達した。

政府が「脱日本」を名分に構築したこの輸入インフラの中には、日本製品も含まれていた。韓国のセラミック技術院は、日本のエタックから熱衝撃試験機を1億2500万ウォンで購入した。
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/57123407....

返信する

002 2020/08/28(金) 20:07:54 ID:I.NQzJ7/8g
日本製評価装置の導入、お祝いします。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:1 KB 有効レス数:2 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:素・部・装独立と言いながら…当の政府は日本産の評価装置の導入

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)