あと 49日12時間41分28秒

外資系保険会社、韓国エクソダスの加速


▼ページ最下部
001 2020/08/22(土) 21:02:35 ID:jLFYOdRIEE
外資系保険会社の脱韓国が加速している。 ING(現オレンジライフ)、プルデンシャル生命に続き、AXA(アクサ)損害保険まで韓国撤収作業を推進した。 韓国の保険市場が低金利・低成長に直面している上、新しい国際会計基準(IFRS17)の導入などを控えており、外資系保険会社のエクソダスに対する懸念はさらに高まっている。 「世界7位」という韓国の保険市場の成長が停滞していることを示すシグナルとも読める。

22日、保険業界によると、フランスのAXAグループはAXA損保の持ち株100%を売却するため、サムスンKPMGを売却主管社に選定し、売却作業を準備しているという。

「アクサ損保」のほか、外資系保険会社各社の韓国市場からの撤退は、最近、さらに加速している。 先月は国内初の外資系生命保険会社であるライナ生命が売却説が取りざたされたことがある。 米国系プルデンシャル生命はKB金融に渡され、オレンジライフも新韓金融に買収された。

韓国の保険市場に低金利、低成長が広がり、業績悪化まで重なり、外資系保険会社が韓国市場から離れているものと解釈される。 韓国保険市場の地位が急速に悪化しているのが現実だ。
http://kankokunohannou.org/blog-entry-15161.htm...

返信する

002 2020/08/22(土) 22:04:51 ID:JsvLmAe.62
ノグソダス

返信する

003 2020/08/23(日) 08:23:06 ID:Khqb0BqEbY
Bob Marley

返信する

004 2020/08/23(日) 15:33:44 ID:GsCjBg/KiE
>>2
実に面白い。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:2 KB 有効レス数:4 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:外資系保険会社、韓国エクソダスの加速

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)