あと 44日15時間28分39秒

韓国「OECDで成長率1位が予想される」早すぎる祝杯だった


▼ページ最下部
001 2020/08/20(木) 11:28:46 ID:G0qA1AXqBI
「経済協力開発機構(OECD)37カ国のうち、今年経済成長率1位が予想されるほど最も善戦した国と評価されている」。

早すぎる自画自賛だった。11日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領がこのように話してから1週間も経たないうちに、韓国経済は真逆の状況に陥った。首都圏を中心に、新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)が再拡大しているところだからだ。これまで高空飛行したKOSPI(韓国総合株価指数)がこの日、新型コロナ再拡大の懸念で、2カ月ぶりに最大幅で下落するなど敏感に反応した。

今年1ー3月期(成長率 前期比−1.3%)に下降し、4−6月期に底(−3.3%)を打った景気が7−9月期と10−12月期に完全に回復するというのが当初の韓国政府の期待だった。

だが、OECDは成長見通しを2つ出した。新型コロナに第2波が来れば(Double−hit)、今年の韓国経済成長率は−2.0%になると予想した。このようなOECDの悲観シナリオは現実になっていく雰囲気だ。

韓国銀行と韓国開発研究院(KDI)の分析も同じだ。韓銀は今年の成長率を−0.2%と予想したが、これは「新型コロナの局地的拡大は断続的に現れるが大規模な再拡大は発生しない」という基本前提下での話だ。「新型コロナの新規および残存感染者数が7−9月期中にピークに達し、各国政府の封鎖措置緩和速度が緩やかになる」という悲観シナリオでは、韓銀の見通しは−1.8%となる。

「V字」景気反騰は水泡に帰したという評価が出ている。景気浮揚だけに没頭するあまり、政府が夏休みシーズンや連休期間に防疫の手を緩めて消費振興策を中途半端に推進したことが、結局新型コロナ第2波という災いを大きくしてしまったという指摘とあわせてだ。

これまで新型コロナ事態の中で韓国経済が最悪のケースにならないように歯止めをかけていた両軸も揺れている。それが消費と政府財政だ。新型コロナ再拡大で対面接触が再び制限されたことを受け、消費振興は使いにくいカードになった。すでに主要企業は在宅勤務に突入した。農林畜産食品部・文化体育観光部などは各種割引・クーポン支援キャンペーンを中断した。
https://japanese.joins.com/JArticle/26934...

返信する

002 2020/08/20(木) 12:14:32 ID:t1FXRd0JiE
韓国の株価下落率だけエグかったもんな。

返信する

003 2020/08/20(木) 12:59:41 ID:r7cohOaG1A
早過ぎだったり9センチ極短小だったり大変だなあいつらも。

返信する

004 2020/08/20(木) 13:31:40 ID:cHvW.hCD8M
ノーベル賞の土台もずっと前から出来てる
一気に楽して高みに行きたがる習性

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:3 KB 有効レス数:4 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:韓国「OECDで成長率1位が予想される」早すぎる祝杯だった

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)