あと 37日17時間23分15秒

習近平、年内の訪日は難しい…韓国優先に旋回


▼ページ最下部
001 2020/08/14(金) 19:39:35 ID:Zzct.6Fd8I
中国の立場では、習主席の訪韓は、米国に一撃を与える恐れのある会心のカードだ。 米国の同盟国に向かって「私の側に立ちなさい」と脅しをかける状況で、反中封鎖戦線の戦列を乱す象徴的な場面になる可能性がためだ。

一時、習主席の訪韓は日本国賓訪問と連携した「パッケージ」程度と認識されていた。 昨年6月に大阪で開催された主要20カ国・地域(G20)首脳会議当時、安倍晋三首相が「来年桜が咲く時にお越しを」と提案すると、習主席は「具体的な時期を協議しよう」と答えた。 これで今年4月の訪日直後に韓国を訪れたり、5-6月に訪韓するシナリオが有力視されていた。

しかし、コロナ19によってすべての日程が延期され、香港保安法などのヤマ場の度に米国の肩を積極的に持った日本国内の反中感情が激しくなり、年内の訪日は事実上不可能な状態だ。 北京外交消息筋は13日「中国が韓国より日本を重視するのは明らかな事実だが、習主席が年内に日本に行く可能性はほとんどない」と述べた。 ただ、両政治局員が韓国とともに日本を含む周辺国を訪れる案も論議されているという。

習主席が韓半島を貫通して南北を同時に訪問する破格の行動を見せる可能性も一部で提起されている。 韓国内でもこのようなアイディアが慎重に検討されたという。 これは昨年6月、板門店南北米首脳会談当時のドナルド・トランプ大統領の役割を超えるものだ。 実現するなら、北東アジアの盟主である中国が、北朝鮮の核問題と覇権競争で米国に後れを取らないという点を明確に認識させることができる。 むろん実現するには、周辺国間の複雑な利害関係の方程式を解かなければならない。
http://kankokunohannou.org/blog-entry-15096.htm...

返信する

002 2020/08/14(金) 23:34:19 ID:C0u0/AF9tA
てか 来るなっ!

返信する

003 2020/08/14(金) 23:59:57 ID:2lZkFfJw82
さっさと朝鮮取り込め

返信する

004 2020/08/15(土) 11:17:27 ID:DnQtFx2m5A
>>1
「難しい」だと?
来なくていいよ、ばーか。
代わりに二階と石破をあげるから返さなくていいよ。

返信する

005 2020/08/15(土) 12:14:49 ID:3LvZt0Q7Oc
日本の足を引っ張る有害人種、韓国人。
韓国人は日本人の敵。
いい加減に目を覚ませ!

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:3 KB 有効レス数:5 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:習近平、年内の訪日は難しい…韓国優先に旋回

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)