あと 27日6時間17分35秒

韓国外交部の消極姿勢にNZ政府が4回目の抗議


▼ページ最下部
001 2020/08/04(火) 07:59:05 ID:f9gd4uM17I
年前に発生したニュージーランド勤務の韓国人外交官によるわいせつ行為・セクハラ(性的嫌がらせ)スキャンダルが韓国外交部の不誠実な対応により、ニュージーランド政府はもちろん、国内世論の反発まで買って大きな外交問題になっている。

 ニュージーランド首相が先月28日の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との電話会談で今回のセクハラ問題を問いただしてから四日後、ニュージーランド副首相まで出てきて再度、韓国政府に問題提起した。韓国では釜山市長・ソウル市長など国内の主要人物によるわいせつ行為問題で衝撃が走ったが、今や海外でも性犯罪関連問題で俎上(そじょう)に載せられ、連日にわたり国際的に恥をかいているものだ。一部では「減給1カ月という『甘い』懲戒処分だけで主要国の総領事の発令を受けられるなんて、問題の外交官には一体どんなバックが付いているのか」という言葉もささやかれている。

 ニュージーランドのウインストン・ピーターズ副首相兼外相は1日(現地時間)、現地の放送番組に出演し、「ニュージーランドでセクハラ疑惑が持たれている韓国人外交官はニュージーランドに戻って(警察の)捜査を受けよ」と言った。

 しかし、A氏は現地警察が調査に着手する前の2018年初めに帰任した。その直後、A氏は韓国外交部の調査を受けたが、減給1カ月の懲戒処分を受けただけで、その後アジア主要国の総領事として赴任した。

 ピーターズ副首相は「我々は『両国外務省の最高位級』でこの問題を提起してきた。容疑が持たれている犯罪は韓国で起こった犯罪ではなく、ニュージーランドで起こった犯罪だという事実を忘れてはならない」と言った。つまり、康京和(カン・ギョンファ)韓国外交部長官にも繰り返し言及してきた事案だというのだ。

 ピーターズ副首相は韓国外交部の主張にも反論している。

韓国でもこの事件が『国家的な恥さらし』と考えられているだけに、A氏が正しい判断を下すよう期待している。この問題は最高位級まで上げられており、文大統領も知っている事案だ」と言った。また、「今やボールは韓国政府側にある。韓国政府は彼に外交官免責特権を放棄させ、ニュージーランドに送り返さなければならない」と述べた。

 この翌日、ニュージーランド外務省報道官もあらためてコメントを出した。報道官は2日、メディアの質問に「昨年9月、韓国大使館で警察の証拠調べが行えるよう、韓国政府に外交官面積特権の放棄を要請したが、拒否された。決定に失望した」と答えた。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/08/03/...

返信する

002 2020/08/07(金) 22:03:51 ID:QJi3uRKIR2
ウィーン条約によれば、外交官特権及び免除の目的は
「個人に利益を与えることにあるのではなく、国を代表する外交使節団の任務の能率的な遂行を確保すること」とある。

NZL:セクハラ外交官を引き渡せ!
KOR:外交官特権により拒否!

このまま外交官特権で押し通せば「韓国の外交官の任務=ホモセクハラ」になってしまう。

しかし、これまで何度も外交官特権を盾にニュージーランドの申し立てを拒否してきた韓国が、一転して外交官を引き渡せば
「韓国の歴史上、初めて外交官特権を放棄した事例は、外交官によるホモセクハラ」となってしまう。

どっちに転んでも痛い。
今頃になって、自ら起したジレンマに気づき、真っ青になってるのが韓国。
やはり国際規範を理解できず外交が出来ない国。

最近になって韓国側は「一度も外交官特権なんて口にしてません!」と逆切れを始めた。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:4 KB 有効レス数:2 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:韓国外交部の消極姿勢にNZ政府が4回目の抗議

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)