あと 17日15時間42分30秒

韓国 7つの浄水場で幼虫発見


▼ページ最下部
001 2020/07/21(火) 23:39:28 ID:7zsAs/w9Jo
最近、仁川の水道水で見つかった幼虫が由来とされている仁川公村浄水場のほか、6つの浄水場でも幼虫が一部発見されたことが確認された。

環境部は21日、公村浄水場に適用された浄水設備である活性炭濾過池が設置された全国の浄水場49カ所を15-17日に緊急点検した結果、仁川公村浄水場を含む7カ所の浄水場で幼虫が一部発見されたと発表した。

活性炭地は仁川の水道水で見つかったユスリカの幼虫が繁殖した場所と推定される地点だ。活性炭地で孵化した幼虫が濾過されないまま、浄水場と排水池を経て家庭まで流れたというのだ。

公村浄水場の他に活性炭地で幼虫が発見されたもうひとつの浄水場は仁川公村・仁川富平・京畿道華城・金海三渓・梁山梵魚・蔚山会野・宜寧化浄水場だ。
http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/54849160...

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:1 KB 有効レス数:1 削除レス数:0





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:韓国 7つの浄水場で幼虫発見

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)