あと 91日17時間6分12秒

ポスコ営業利益30%減…武漢肺炎の中国の需要減少の懸念も


▼ページ最下部
001 2020/02/03(月) 20:28:16 ID:J69bGhpgzg
ポスコの営業利益が昨年、30%減少した。10−12月期の営業利益も5576億ウォン(約510億円)に留まり、9四半期続いてきた1兆ウォン台が崩れた。

ポスコは昨年、連結ベースの営業利益は3兆8689億ウォンで、前年比30.2%減少したと31日、明らかにした。売上高は0.9%減の64兆3668億ウォン、当期純利益は4.8%増の1兆9826億ウォンという集計結果が出た。営業利益率は6.0%で、前年比2.5%ポイント下落した。

ポスコは「世界的な景気鈍化と需要産業の低迷、保護貿易主義の強化など厳しい販売条件と鉄鉱石・石炭など原料の価格が上昇したことで売上高と利益が減少した」と説明した。
https://japanese.joins.com/JArticle/26208...

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:0 KB 有効レス数:1 削除レス数:





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:ポスコ営業利益30%減…武漢肺炎の中国の需要減少の懸念も

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)