あと 39日19時間20分25秒

韓国で企業の半分 来年緊縮経営と回答 リストラ、資産売却、生産縮小


▼ページ最下部
001 2019/12/09(月) 16:37:32 ID:SQoyq8prbM
国内企業47.4%の来年基調が「緊縮経営」であることが分かった。特に従業員数300人以上の企業の50%がこのように計画している。

韓国経営者総協会が企業206社を対象に「2020年企業経営の展望調査」を実施してみると、このような結果が出たと8日、発表した。今年の経営基調を維持したい(現状維持)は、企業は34.1%、「拡大経営」をするという企業は18.5%にとどまった。

緊縮経営方式は「生産規模縮小」「資産売却」(各3.2%)などの企業活動自体を減らすことよりも、原価を節減(29%)してリストラ(人員部門の経営合理化、25%)を選択すると答えた。

経済人総連は「来年、企業の主な経営計画の基調が『緊縮経営』に現れたのは、企業が現在の景気状況を『長期的な景気後退』と評価したためだ」と分析した。調査の企業64.6%が今後長い期間、景気底が維持される長期不況を予測したと答えた。「景気底を通過し、回復局面に進むだろう」とみた企業は2.4%に過ぎなかった。

これにより、来年の投資計画も「縮小」(39.4%)か、「今年レベル」(38.6%)である企業が多かった。実際、今年の初めに立てた投資計画に比べて、実際の投資レベルについての質問に回答した企業の44.5%が「減少した」と答えた。
https://toku-log.com/2019/12/08/post-3859...

返信する

002 2019/12/10(火) 01:39:52 ID:OtEABMExpw
<l|l;`Д´> 「ウリの国はまだ変身を二回残しているニダ、戦闘力を解放した時、それはチョッパリの死を意味するニダ。」

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:1 KB 有効レス数:2 削除レス数:





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:韓国で企業の半分 来年緊縮経営と回答 リストラ、資産売却、生産縮小

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)