あと 29日0時間1分9秒

ソウルの合計特殊出生率0.69「絶滅への道に入った水準」


▼ページ最下部
001 2019/11/28(木) 20:33:41 ID:7UUM8lEDmA
今年7−9月期0.7を初めて切る…世界でもまれ

全国出生率も0.88台と過去最低

 ソウルの合計特殊出生率が今年7−9月期に0.7を初めて切り、0.69を記録した。合計特殊出生率とは、1人の女性が妊娠可能とされる15歳から49歳までの間に産む子どもの数を意味する。全国的に見ても、7−9月期の新生児数と合計特殊出生率は1981年に関連統計の集計を開始して以来、最も低かった。

 統計庁は27日に発表した「9月人口動向」で、「今年7−9月期の全国の出生児数は7万3793人で、前年同期よりも6687人(−8.3%)減少した。7−9月期の全国合計特殊出生率も0.88で過去最低を記録した」と明らかにした。特に地域別で見ると、今年7−9月期にソウル地域で記録した0.69という合計特殊出生率は、世界的にも類を見ないほどの超少子化だと指摘されている。この数値は、人口を維持するために必要な合計特殊出生率(2.1)の3分の1、超少子化基準(1.3)の半分に過ぎないものだ。世界を代表する少子化国・地域と言われるマカオ(0.92)、シンガポール(1.14)=以上、昨年の数値=の出生率を大幅に下回っている。

 人口学者のチョ・ヨンテ・ソウル大学保健大学院教授は「もし『ソウル』と名付けられた人間の種がいるとしたら、絶滅の道に入ったと判断してもいいほどだ。人口のコントロール・タワーだとされていた大統領直属の少子高齢社会委員会の失敗であり、これまでの少子化政策の完全な失敗を示す象徴的な出来事だ」と語った。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/28/...

返信する

002 2019/11/28(木) 20:39:21 ID:sQ1/71bFN2
この星での大量絶滅は珍しいことじゃない。

返信する

003 2019/11/28(木) 22:44:22 ID:EdeaJcs9/U
<l|l;`Д´> 「ウリは5年も前に赤玉が出たニダ、昔はテレビが妊娠するくらい女が映るたびに襲い掛かって腰降ってたニダ。
       今じゃ勃起すらしない。燃え尽きた・・・燃え尽きたよ、真っ白にな・・・ニダ。」
       

返信する

004 2019/11/29(金) 00:34:14 ID:5i1UutCG1Y
・・・・・

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:2 KB 有効レス数:4 削除レス数:





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:ソウルの合計特殊出生率0.69「絶滅への道に入った水準」

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)