あと 14日17時間1分14秒

韓国1−3月成長率マイナス0.4%、国民所得も減少


▼ページ最下部
001 2019/06/05(水) 20:28:48 ID:5SLl/0d.XE
 韓国銀行(中央銀行)は4日、韓国の1−3月期の経済成長率(確定値)を前期比マイナス0.4%と発表した。4月に発表した速報値(マイナス0.3%)を0.1ポイント下回った。輸出と建設投資の不振が予想よりも深刻だったためだ。金融危機直後の2008年10−12月(マイナス3.2%)以来10年3カ月ぶりとなる最悪の状況で、経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち30カ国で最低だった。

 経済専門家からは「今後輸出と投資が回復しなければ、政府の(通年の)成長率予測(2.6−2.7%)にはるかに届かない1%台成長という衝撃が現実になりかねない」との懸念の声が聞かれる。

韓銀が4月の実質国内総生産(GDP)の速報値を集計した当時には、3月の建設投資と国際収支などが確定していなかった。韓銀は3月の数値を推定し、1−3月期の成長率を算出したが、輸出と建設投資の減少が想定を上回り、成長率がさらに低下した。

 1−3月の民間消費は昨年10−12月に比べ0.1%、政府消費は0.4%それぞれ増えるにとどまった。建設投資と設備投資はそれぞれ0.8%、0.9%減少した。輸出と輸入はそれぞれ3.2%、3.4%の減少だった。

 経済がマイナス成長となった結果、国民所得も減少した。韓国国民が国内外で稼いだ賃金、利子、配当など全ての所得を合計した国民総所得(GNI、名目ベース)は前期を1.4%下回り、2008年10−12月(1.5%減)以降で最大のマイナスを記録した。所得が減少すれば、今後は消費余力も低下するため、経済成長の足かせとなりかねない。

 経済状況が思わしくない局面で表れる低物価現象も改善の兆しが見えない。統計庁は5月の消費者物価が前年同月比で0.7%の上昇にとどまったと発表した。年初来0%台は5カ月連続だ。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/05/2019060580005.html

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:1 KB 有効レス数:1 削除レス数:





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:韓国1−3月成長率マイナス0.4%、国民所得も減少

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)