あと 44日13時間53分29秒

「空中給油機1号機」、塩分の混じった雨の中に一ヶ月間放置


▼ページ最下部
001 2019/05/05(日) 18:50:49 ID:iqWhpByAtQ
昨年導入されたKC-330空中給油機1号機が、格納庫もなく路上に駐機しており、雨天時の防水カバーすら取り付けられず、一ヶ月間放置されているため機体の腐食が懸念されると、直ぐにメーカー整備関係者を呼んで、大々的なエンジン点検を実施したこと明らかになった。

特に金海基地は海に近く、雨天時のエンジンや機体が、塩分を含む雨にさらされ腐食による損傷の懸念が提起された。軍関係者は「予防点検の次元でエンジン整備を実施した。以後、雨天時の機体腐食などを防止するため、防水カバーを被せる措置を取っている」と述べた。
http://horukn.com/archives/%E8%BB%8D%E4%BA%8B/4662

返信する

※省略されてます すべて表示...
015 2019/05/06(月) 15:42:59 ID:dSY3j/7Px6
>>14
そら、仮想敵国が日本なんだから当然だろうw

北朝鮮相手に、イージス艦が必要かよw

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:5 KB 有効レス数:15 削除レス数:





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:「空中給油機1号機」、塩分の混じった雨の中に一ヶ月間放置

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)