あと 61日13時間47分4秒

韓国財閥に減益の嵐、サムスン、SK、LGと軒並み


▼ページ最下部
001 2019/04/23(火) 16:46:32 ID:XeAJSszgHA
 上場企業の今年の1四半期(2019年1月~3月)業績発表を控えた4月、韓国証券界は、韓国経済を支えている大企業の「アーニングショック」の嵐で大きく揺れている。「アーニングショック(Earnings Shock)」とは、上場企業が予想をはるかに下回る業績で、株価に衝撃を与える状態をいう。

 5日、『サムスン電子』は、2019年1四半期の暫定業績を発表した。営業利益は昨年同期比60.4%も急減した6兆2千億ウォン(約6千億円)、売上げも昨年同期比14.1%減った52兆ウォンのまさに「アーニングショック」だった。

昨年の4四半期の業績も前年同期比で売り上げはマイナス10.6%、営業利益はマイナス28.7%と、「アーニングショック」を記録しただけに、2四半期連続で厳しい決算となった『サムスン電子』の今後に対する韓国経済界の憂慮は極めて大きい。

 韓国財界順位3位の『SKグループ』も、業績悪化が見込まれる。営業利益でサムスン電子に続き、韓国2位の『SKハイニックス』(SKグループの半導体事業部分)は、今年1四半期に売上高と営業利益の予測値がそれぞれ、前年同期比マイナス25%(6兆5千億ウォン)と、マイナス60%(1兆7000億ウォン)へ急落すると見込まれている。

 なお、エネルギー事業部門の『SKイノベーション』の第1四半期の業績も営業利益が40%ぐらい減少するものと予想される。

 財界順位4位の『LGグループ』も厳しい暫定業績を発表した。コスピ(KOSPI=韓国総合株価指数)で時価総額3位の『LG化学』の前年同期比の営業利益はマイナス53%だ。2017年までLCDパネル市場の世界シェア1位を誇っていた『LGディスプレー』は、昨年、格下げとなっている。今年は営業利益が1千億ウォン台の赤字に転ずるものと見られる。『LG電子』も前年同期比マイナス26%の営業利益が予想される。

 『現代(ヒョンデ)自動車』(財界順位2位)だけは、前年同期比20%増の8000億ウォン台の営業利益を上げるものと予想された。しかし、この増益は昨年が史上最悪の業績だったからだ。『現代自動車』は昨年、営業利益が47%も激減し、韓国市場内の営業利益は1974年の上場以来初の赤字を記録するなど、最悪の業績だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00010000-socra-int

返信する

002 2019/04/23(火) 17:01:47 ID:WaLDwvPqlI
潰れろshhh

返信する

003 2019/04/23(火) 18:11:15 ID:cJMKMCNy92
錦湖アシアナグループが中核企業のアシアナ航空を売却
https://diamond.jp/articles/-/200602

返信する

004 2019/04/23(火) 21:28:51 ID:PJNjinD6rs
アップルですら減収減益で日本の大企業も減収減益
韓国企業が減収減益なのは当たり前

日本 上場企業3期ぶり減益 車や電機失速、2019年3月期予想
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41435570Y9A210C1MM8000/

「企業業績の拡大にブレーキがかかる。上場企業の2019年3月期は増益予想から一転、3期ぶりに減益になりそうだ。中国景気など世界経済の不安要因が自動車・部品や電気機器を中心に日本企業の業績に具体的に表れ始めた。今年に入り慎重な見通しが相次ぎ、下方修正額は計1兆3千億円に達する。利益水準はなお高いが先行き不透明感は増している。」

返信する

005 2019/04/23(火) 21:51:13 ID:3C49Ig1t3o
>>4
韓国人は楽でいいよなw

日本モー、日本ガーって言ってりゃ、生きていけるんだから。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:3 KB 有効レス数:5 削除レス数:





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:韓国財閥に減益の嵐、サムスン、SK、LGと軒並み

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)