あと 43日3時間16分19秒

失態続きの韓国外交部、今度は公式行事でシワだらけの太極旗掲揚


▼ページ最下部
001 2019/04/05(金) 06:11:54 ID:N3wjx1JaPo
 「バルト」三国を「バルカン」諸国と誤って表記するなど失態続きで物議を醸している韓国外交部(省に相当)が、今度は公式の外交行事にしわだらけの太極旗(韓国国旗)を掲揚した。

 問題になっているのは4日午前にソウル市内の韓国外交部庁舎で行われた韓国−スペインの次官級戦略対話。この日は韓国外交部のチョ・ヒョン第1次官とスペインのフェルナンド・バレンスエラ外交次官が、2020年の韓国−スペイン国交正常化70周年を前に両国関係の発展などについて話し合った。

 会場の中央には両国の国旗が並べて掲揚された。両次官は国旗の間で握手をし、記念写真を撮影した。しかし、取材陣の視線は両長官の握手ではなく、太極旗に注がれていた。公式行事に使われる国旗というのが恥ずかしいほど、しわだらけだったからだ。

 通常であれば行事に使われる国旗は、折り目がつかないよう巻いて保管するか、そっと畳んで保管する。もし折り目がついた場合はアイロンで伸ばしてから掲揚するのが原則だ。そのため、外交部が重要な儀典行事の事前チェックをおろそかにしたのではないかと指摘されている。

 文在寅(ムン・ジェイン)政権が発足して以降、外交部の「外交欠礼」が指摘されたのは今回が初めてではない。外交部は先月19日、英文の報道資料にラトビア・リトアニア・エストニアの「バルト」三国を「バルカン」諸国と誤って記載した。

 昨年11月に文大統領がチェコを訪問した際には、外交部の公式ツイッターが「チェコ」を「チェコスロバキア」と書いた。外交専門家の間では「1度目はミスといえるが、2度目からはそれが実力ということだ。外交部の綱紀の緩みは深刻だ」と指摘した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/04/2019040480219.html

返信する

002 2019/04/05(金) 21:21:16 ID:uXFFc8NWJg
韓国では全員が、誰かがやると思ってて誰もやらない。

だから、全てが万事こういう事になる。

仮に誰かが真面目にやると、手柄を横取りされるだけ。だから
やっぱりやらない。

返信する

003 2019/04/05(金) 23:57:18 ID:gbxGKD41n.
料理の盛り付け一つとっても、アレらって美的感覚と云うか、「見苦しい」とか「不細工である」とかいう概念が欠落しとるんやないやろか?
その割には、メス共は熱心に整形しとるけど・・・
ホンマによう分からん連中じゃ

返信する

004 2019/04/06(土) 00:49:18 ID:C/Ag8I2Qo.
奴ら、美的感覚は「皆無」だよ。
奴らの、絵画、美術なんて聞いたことないじゃんwww

日本、横山大観!!

返信する

005 2019/04/07(日) 20:45:01 ID:.hp/0Yhdjw
ハンカチみたいに折りたたんで
アイロンかけたとしか思えないほど
キッチリ折り目がついてるな。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:2 KB 有効レス数:5 削除レス数:





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:失態続きの韓国外交部、今度は公式行事でシワだらけの太極旗掲揚

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)