あと 3日22時間28分29秒

韓国 大規模事業所で正規職員より非正規多数、増加幅が7年ぶり最大


▼ページ最下部
001 2019/02/21(木) 22:17:38 ID:aLNlsJ6s1s
この1年間、大規模な事業場は正規職より非正規職を多く雇用したことが分かった。増えた低賃金勤労者の相当数が公共部門の雇用であることも確認された。雇用の質が良くなったという政府の説明が説得力を失っている。

統計庁によると、従事者300人以上の大規模事業場の賃金勤労者は253万4000人と、前年同期比6万8000人増加した。非正規職(3万9000人)が正規職(2万9000人)より多く増えたのは2011年以来。非正規職の増加幅も7年ぶりの最大となった。

規模が小さい企業では正規職が減少した。この1年間に従事者5−299人の事業場の正規職は6000人減少した。正規職が減ったのはグローバル金融危機直後の2009年以来9年ぶり。小規模事業場(従事者1−4人)では正規職と非正規職が共に減少した。

申世敦(シン・セドン)淑明女子大経済学科教授は「景気が悪化したうえ、最低賃金引き上げなどで雇用コストが上昇したのが企業の負担を増やしている」とし「事情が良くない零細事業場・中小企業では雇用が減り、余力がある大企業までも正規職採用を避けているようだ」と述べた。
http://kaigainohannou.info/2019/02/21/post-13136/

返信する

002 2019/02/22(金) 00:43:23 ID:dp1Mn44ARM
日本 「非正社員の多い会社」トップ500ランキング
https://toyokeizai.net/articles/-/214094

日本の労働者は非正規ばかり。工場・飲食店・小売、全部非正規の方が多い

返信する

003 2019/02/23(土) 00:50:49 ID:EgOKnxdGCI
>>2
良かったね。

これで、韓国も安心だ。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:1 KB 有効レス数:3 削除レス数:





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:韓国 大規模事業所で正規職員より非正規多数、増加幅が7年ぶり最大

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)