あと 3日18時間21分26秒

「現代・起亜シータIIエンジン、車両製造欠陥隠ぺい疑いで押収捜索


▼ページ最下部
001 2019/02/20(水) 20:42:52 ID:0iP.XdGsJU
検察と現代自動車グループによると、ソウル中央地検刑事5部(炯振輝部長)は同日午前9時30分から、現代?起亜車本社の品質本部を対象に押収捜索を行った。

検察関係者は「国土交通部と市民団体が告発した現代?起亜車のリコール規定違反事件と関連し、容疑の有無を判断するための資料を確保する為だ」と述べた。

これに先立ち2017年5月、国土交通部はシータIIエンジンなど現代?起亜車の製作欠陥5件と関連し、12車種23万8000台の強制リコールを命じ、意図的な欠陥隠ぺいが疑われるとして検察に捜査を依頼した。シータIIエンジンは、グレンジャーやソナタ、K5など現代?起亜車が生産する主力モデルに搭載されたエンジンだ。

2017年に市民団体YMCAもシータIIエンジンの欠陥と関連し、現代車グループ会長らを自動車管理法違反、特定経済犯罪加重処罰法上の詐欺などの疑いで告発している。YMCAは「現代自動車はすでに2010年から顧客苦情などのチャンネルを通じてエンジンの欠陥の可能性を事前に知っていたにもかかわらず、きちんと措置を取らなかった為、消費者の被害が発生した」と説明した。

現代?起亜自は2015年、米国でシータIIエンジンが搭載された車から騒音と走行中に始動,火災など各種事故が起こる可能性が提起され、約47万台の車をリコールし、17年にも追加リコールを決定した。

しかし、米国でのシータIIエンジンの調査は現在も進められている。昨年、米ニューヨーク南部地方検察庁は、米国道路交通安全局(NHTSA)と協力し、シータIIエンジンの欠陥の原因とリコールの適正性などについて調べている。
http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/53054702.html

返信する

002 2019/02/20(水) 21:15:57 ID:BNMddFiagw
チョッパリのせいニダ! ってのたまいそうw

返信する

003 2019/02/20(水) 23:12:58 ID:3Cg9.EPvZg
戦犯企業三菱のせいニダ!

返信する

004 2019/02/21(木) 01:06:07 ID:LCBlyq9BuY
pon-kotsu.

返信する

005 2019/02/21(木) 06:26:50 ID:dhVXRmX6rI
ウリナラ擁護対よ早くニホンモー記事を上げて
話題逸らし工作をするニダ!

返信する

006 2019/02/21(木) 18:08:18 ID:WyW4jSUkX.
技術的にこれが限界なので
リコールしても解決できない

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:2 KB 有効レス数:6 削除レス数:





ニュース東亜掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:「現代・起亜シータIIエンジン、車両製造欠陥隠ぺい疑いで押収捜索

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)